つみき

家具家電付きの賃貸ならすぐに生活をスタートできる

物件探しのポイント

つみき

初期費用と条件を決める

神楽坂で賃貸物件を借りるなら、予算やこだわりの条件を決めてから探すことをお勧めします。賃貸借契約を締結するときに、不動産会社で初期費用を支払う必要があります。初期費用は入居する前に必ず必要です。事前にどのくらい資金を用意できるかで、借りれる賃貸がだいたい絞られます。一般的な神楽坂の賃貸マンションは、入居前に敷金2ヵ月分、礼金2ヵ月分、仲介手数料1ヵ月分が必要です。さらに火災保険料1.5万円、鍵交換料1万円、前払い家賃・管理費なども必要になります。初期費用は、引越し費用も含めて最低家賃6ヵ月分は用意しておくべきです。資金に余裕があるほど、神楽坂で借りれる賃貸物件の選択肢が広くなります。そうすると理想に近い部屋が見つかる可能性が開けます。神楽坂には沢山賃貸マンションやアパート、コーポやハイツがあります。利便性を考えるなら、駅から近いエリアから探すのがお勧めです。駅から徒歩5分以内の賃貸物件は家賃は高めですが、アクセスが良いので通勤・通学が快適です。女性の場合は安全性を重視して賃貸を選ぶことが大切です。アパートは防犯性が低いので、女性が住むには不向きです。防犯カメラやオートロックがついているマンションなら、一人暮らしの女性でも安心して住めます。また、そのマンションがある周辺環境を下見することも大事です。昼は明るくても、夜は街灯がなく真っ暗な道路もあります。昼と夜に行ってみて、夜でも安全に帰宅できる道路があるか確認することが大切です。